アタゴール (木場・東京)

Img_30eebe72d61cdf144bca8c0a2f2e8c29
アワビ・ウニ・ジュレ
Img_3440d2367536c3069c549af3ca6d8efe
フォアグラ・キジ肉パテ
Img_78cd348e1386fb537127aa2be6a8fe35
パテイセエビ冷製スープ・クネル添
Img_b66440299cbfac01b03a55011c15643a
つぶ貝 
Img_9f392cf2392250c523b5fa339e077e8b
信州の鹿
Img_5b3f29fec94e2aebc5aafeffb7251ed0
南房総の仔猪
Img_7fd09cf95a43fc0f3bd954700a6e7792
ガトーショコラ・ピスタチオソルベ
Img_c9bbe2f15b00d8397021b3f21f031021
巨峰ジュレ
大切な人、ハンターと農家と漁師、料理人、ワイン醸造人、全ての人に感謝して。

すし あらい

Img_0788af2fdd0a063153a0d9e0edbca31c
あんきも冷燻製
Img_06c75d51e57f6a3e71b86c34bf424cd9
からすみ大根サンド
Img_aadf7a1aca322d6fd1e5e4af6363ee7b
かにこうばこ
Img_fc0735243e524db7f3dbdf78cfb993ba
とらふく
Img_9d2beee7c321c98792c3a25b0666fb15
しらこ笹のせやき
Img_d293c52e5a218f63c3ff1fc6b1f6d810
しめさば(低塩少酢)
Img_3b273d8ae145634421e71a0a6ed89f52
寒ブリ冷燻製ドレッシング、マスタード
Img_eb88891f9816c9d0072ea623d508827d
ミル貝
Img_a364eb1234229a565e7fb6dc842ac4a8
うに(まぐろいかその他略、崩れやすいげそは大将の大きな手から配られることで距離がぐっと縮まる)
Img_dc0cba2a5c066e4336eeabbd76de4212
あなご あなごを煮詰めたたれ
Img_412999568babd908cf7107b68f348f3e
スフレのような玉子焼き
Img_f568544c63ff1293171d8c22bca6d7a5
むぎこがしのみずようかんとあまおう
フレンチのようなコース 昼約5千円、夜約10千円、新宿から20分、東京に来たらわざわざあしをはこぶ価値あり。大将の残心所作、食器、店内五感演出が芸術的。

●OUSTAU DE BAUMANIERE (LES BAUX-DE-PROVENCE)

Img_53fcdbe4ed2f131edd14ee49eb29c245
Img_e624692bd4ac91f13ddb4a21b8432937
Img_e9f033161e98adadbc1ed4601205d6bc
Img_db7b0bd9bdec058010e25ee4c3d2b873

●二重橋 ロゼッタ

Img_f3a6bd7970236d81cf5e422f3d0cdcb0
Img_2951c240fc38c7bb9c84b8a7ff26124e
Img_69f6c6e3f6b95d01073c447aa0cd9e04

●箱根町 アレイ(ポーラ美術館内)

Img_6c44e1a4417ae2f09bba48b8c3249fb9
鱒のタルト、生地にパルメジャーのが練りこんであり、シャルドネとマリアージュ
Img_f70fb9835dbbb27dba33b28a01d7b160
ラムソースはナツメグ・シナモン・クローブ・コリアンダー・ショウガ・ハチミツ・ワインビネガー・フォンドボー
Img_0e30df976a08bf59bdd5cc012c9c9753
ソルベ、フルーツの白ぶどうジュースワイン風味ゼリー、ラングドシャの甘さと木苺の酸味がアクセント
平日でしたのですいており、大変心地よいときを過ごせました。夏季のテラスはスズメバチが出るのでNGとのこと。