「まめ」のこと

● 出会い
まめ(豆蔵)
2002年 6月頃誕生 生まれた場所は東京都目黒区のあたり。東急東横線の渋谷からほど近いG駅前で建築中のドラッグストアのビルにキジトラ兄弟が4〜5匹遺棄され、しばらくは近所の人々のから餌をもらっていた。ビルが完成し兄弟たちは離散したが、一部の兄弟たちははす向かいの別のドラッグストア前で、つつじの枝をねぐらに生き延びる。
2002年 8月28日 午後10時頃 仕事帰りのアリサママの前で、小さなキジトラが車道を横断、その上を大型トラックが通る。アリサママは一瞬背筋が凍ったが、小さなキジトラはタイヤとタイヤの間にいたらしく、何もなかったように兄弟のいるつつじの枝の中へ。たまたまDad.が在宅していたので、小さなキジトラを監視するアリサママのもとへ籠を持って急行してもらう。翌々日、フロントラインとワクチン接種。ケイジの中で3日3晩なき続けるが、1週間後にはアリサママに慣れ、「なお」と眠る。

保護したときの体重: 1500g 背骨がごつごつで顔が痩せていた  現在4.5kg
目の色: 明るいブラウン 現在は明るいグリーン
毛色: 少々ぼやけたキジトラ 「なお」よりも毛が細く短い 
体型: 「なお」よりも胴が短い 現在は太り気味で煮豆のよう
顔つき: 目と耳が小さい アリサママ以外には大変目つきの悪い顔を向ける
尻尾: 15cm 鍵尾(直角に2回曲がっている 生まれつき南方系の遺伝らしい)
兄弟: 毛色も体型も尻尾もそっくりの兄弟数匹が目黒区辺りに離散している。手術して里子に出そうと思ったが、捕獲に失敗。
食餌: 2002年末に腎結石が見つかって以来、ヒルズのc/dのみ (3匹の中で一番手間かからない)
寝場所: アリサママの右脇 たんす上、机上の猫ベッド 「なお」と異なりアリサママの膝の上にのってくる 昼寝のときは頭を抱えて下を向いて眠る(世界中の不幸を嘆いているごとく)
いたずらやゲーム: 「なお」を追いかける 丸めた紙で一人遊び 人の足の前でごろんと寝転がる 
なでてもらうところ: 尻尾の付け根 顎の下
ひっかく場所: アリサママの張り替えた椅子 猫タワー
 
●初めてしたことの記録
鳩をつかまえて逃がした: 2003年8月29日
行方不明になった: 2005年12月31日(大晦日に警備員とともにマンション中を捜索したが、夜遅く家具の下から出てきた)
猫トイレの場所を覚えた: 2箇所の猫トイレをいまだに覚えられず、洗面所で、、、毎日掃除大変です 飲み水の場所もよく憶えておらず、風呂場や雨水、窓の結露、人のカップ、、、かなり変猫です。猫用のコップに目の前でドライフード一粒を浮かべると、それを食べようとしてついでに大量の水を飲みます。

●変猫
・アリサママ以外の人を見ると逃げ、家族以外には絶対に挨拶に出てこない。
・他の動物に寛容(ときどき犬の相手をする)(「なお」が犬に困っていると、間に割って入る)。
・犬が来てから見真似で「おすわり」「お手」「おいで」ができるようになった。
・「なお」のことが好きでたまらないが、愛情が拒絶されると噛み付くことがある。



Img_c5366197128994946f15e54efe3ff565
まめ
Img_74a17a2444d41ff2d0cd88dba2b1718f
奥・まめ  手前・なお
Img_f50b303e3fa7afb098a8d697b23e4be2
奥・なお 手前・まめ
Img_b0c74abb0afd45d9b39ba803378705e6
う〜ん 国債の問題
Img_631a15dec14b367b0669821f59c6766f
う〜む 中東の問題
Img_9fddd14bf014a1534d269f70b087c7d3
うううう〜 気候変動(地球温暖化)の問題